佐和きもの着付教室

Tel/Fax:095-823-1095

子育て中のママも頑張っています!3級講師試験も無事に・・・

2016年2月24日

転勤で長崎に引っ越していらした礒野さん、3人の子供さんをしっかり育てながら、自分の時間を作りたいとの思いで教室を覗かれました。風邪をひけばそれぞれ順番に移っていき、思うように進まない日もあることでしょう。私もそうやって続けてきた経験者の一人、すっかりその頃のことも忘れていますが、皆さんの様子に思い出すことも・・・

礒野さんも、頑張り屋さんそう~ですから応援したいですね。
3級講師合格でした。学科、素晴らしい成績でしたね。おめでとう~~~

DSC_0448.JPGDSC_0451.JPGDSC_0452.JPG

卒業式袴の稽古

2016年2月21日

今年もやってきました卒業式シーズン、記念の式だけに私たちも気を引き締めてやっていきたいと稽古に余念がありません。今日は、3名のモデル協力者に来て頂き、本当に助かりました。
終始にこやかで、ポーズの取り方もとても上手で前回の振袖の時の経験者ということもあって、安心して
お願いできました。
DSC_0432.JPGDSC_0434.JPGDSC_0435.JPG
DSC_0436.JPG


























DSC_0441.JPG
DSC_0443.JPG

粋というより華麗な魅惑を・・・

2016年2月20日

個性的ねお召し物には、この結びが!!!と浮かびました、いかがでしょうか?
素敵なご婦人にはピッタリでしょう?
PhotoGrid_1455976370821.jpg

吉田さん、1級試験合格です!

2016年2月17日

「華宴」という振袖の帯結び、立て矢の基本ですが、なかなかバランスが難しく、何度も練習を重ねてやっと試験にたどり着く感じでしょうか?人に着せて初めて感覚が分かるというもの・・・
笑顔のモデルさんは、ご友人、気持良く協力をして頂きました。
DSCN4195.JPGDSCN4198.JPGDSCN4199.JPGDSCN4200.JPG

平成28年度厚生労働省認定の資格取得のごあんない

2016年2月13日

恒例の厚生労働省の社内検定の案内用紙が送ってきました。
この機にチャレンジをしてみたい方は、ご一報ください、説明させていただきます。
                                              平野まで
DSC_0401.JPG
DSC_0402.JPG

会館10周年記念特別展 「わが名は」鶴亭展に行ってきました!

2016年2月13日

2月6日~3月27日まで長崎歴史文化博物館で開催中。入場券は前売り800円。
長崎出身の黄檗僧、聖福寺で修業、その後京都、大坂へと。京都、万福寺で仏に仕え、花鳥木図を描き、画家への影響は多大。没後230年を経てその生涯を知る初公開とあった。
伊藤若冲も大きな刺激を受け、池大我雅とも交友があったと・・・

力強く、生きているかのような繊細な描写、色あせない鮮やかさに見入ってしまった。
もう一度、行ってみたいと・・・
展示入れ替えで後期も半額再入場出来るとのこと、楽しみ、楽しみ。
DSC_0419.JPGDSC_0420.JPG


































20日の土曜日に「煎茶の楽しみ」で我が文人流の煎茶の振る舞いが企画されています
1席20名様、5席茶券が用意されています。
私も接待で一日在中していますので、茶券、入場券がご入り用の時は、お願いします。

茶券・・・500円(おいしいお菓子も...)

新作帯結び~~~振袖に良し!訪問着に良し!

2016年2月 4日

≪ 角本 沙耶花さん 》DSC_1605.JPG





















             ≪ 西村 芽美さん ≫
DSC_1599.JPG























≪ 柴原 明子 ≫
DSC_1601.JPG






















≪ 松石 亜希子 ≫
DSC_1598.JPG
























                      ≪ 原口 幸子 ≫
DSC_1600.JPG

節分の日に2級試験を・・・田坂でございます(^:^)

2016年2月 3日

いつも笑いを届けてくれる田坂さん、60歳を期に好きなことの一つ着物着付け資格を取得したいと希望を膨らませ、始められました。とてもユニークといえば失礼ですが、楽しい方。。。
DSCN4101.JPGDSCN4103.JPGDSCN4104.JPGDSCN4105.JPG

↑ PAGE TOP