佐和きもの着付教室

Tel/Fax:095-823-1095

車いす着付勉強会

2018年4月29日

老人ホームの車いす2台を拝借して復習会をしました
皆の知恵を絞ってどうにか完成、要領も次第に掴んできました
普段の着付けより更に着せる方の事を一番に考える細かい配慮を求められるということが改めて感じられ、うなづける時間でした
力の配分や時間をかけないことも大事です。今後も続けて実践に生かしていきたいと思います。

DSC_1209.JPG
DSC_1211.JPG
DSC_1210.JPGDSC_1216.JPGDSC_1217.JPG

おめでとうーございます🎊

2018年4月25日

3級助教授、光永さん、2級講師、三宅さんおめでとうございます!
少し時間がオーバーしましたが、これからの課題として、意識を持って向上していきましょう
PhotoPictureResizer_180425_223621815-1440x1440.jpgPhotoPictureResizer_180425_223955058-1440x1440.jpg

着物の奥深さ

2018年4月25日

研究科試験を終えて
「今日までの道のりは私とって長いものでした。また、着物の奥深さを知った数カ月でした。
私が着ている着物の柄一つにしてもテキストに載っている高麗格子、長襦袢の生地の柄が紗綾型という有職模様。
柄の意味や染め方、季節によって織り方が違う、格が違うなど興味が沸きました
もっと深く勉強していきたいと思います

三宅

特別専科試験が終わり

2018年4月25日

まだまだこれから~という、やっとスタートラインに立ったような気持ちです
誰かに着付けをしてあげるような機会があれば仕事として人に喜んでもらえる着付師になれたら嬉しいです
光永

NPO法人 福祉車いす着付講習会受講&認定授与

2018年4月15日

長崎では2回目の講習会と鳴りました。1回目受講の時にとても感動を覚え、是非受講を希望したいとの講師の声を届け、この日となりました。
16名中13名は学院の参加者で意欲的で熱心に取り組んでいる様子を感じました。
団塊の世代の高齢者が明らかに増える2015年、自分も含めて若い世代に伝えていけたらと、指導にも力が入りそうです。
認定を頂き、皆さんご満悦。テレビでも放映されました
DSC_3812-960x540.JPGPhotoPictureResizer_180415_185120716.jpgPhotoPictureResizer_180415_183242212-1440x1440.jpgPhotoPictureResizer_180415_184634462-1440x1440.jpgCollageMaker_20180415_183423605.jpg

厚生労働省社内検定学科試験2.3級実施

2018年4月 8日

今年は受検者が多く、とても良い傾向にあると思います
着付を深く知る上でも、実務にも役に立つと感じています

学科は、学院での受験、緊張しないで・・・それでも緊張すると・・・
補佐員(寺本、河南)の指示の元、無事に終わりました
PhotoPictureResizer_180408_155426290-960x960.jpg

↑ PAGE TOP