Sample Club

Tel/Fax:095-823-1095

 

2008年10月 6日   行事

 思 い起せば、独ヴュルツブルグ市庁校舎での着物ショーは、心に残る素晴らしい思い出となりました。異国でのイベントにどうなる事かと不安を抱えながら、50 名一行は、一人ひとりがモデル気分を味わったものでした。当時、ドイツの新聞にも載せていただき、小さな教室の大きな夢の実現を感じたのです。言葉が通じ なくても、こころの交流はできるものですね?このショットの数々ご覧下さい。

 

DSCF2604.JPG DSCF2659.JPG DSCF2600.JPG DSCF2617.JPG


 




↑ PAGE TOP