Sample Club

Tel/Fax:095-823-1095

 

2009年11月22日   着付教室

DSCF5160.JPG

DSCF5161.JPG DSCF5162.JPG DSCF5163.JPG振り袖を人にお着付け20分、角だしをボディに着付け20分、そしてペーパーテストがあります。

明子さんは1級講師取得の試験に合格されました。熱心な稽古の成果は出ていましたか?

技術を身につけることは、単に結べるだけではなく、その過程も大切なんです。



 

2009年11月21日   出張着付け

DSCF5164.JPG DSCF5165.JPG                   女優さんみたいでしょう?    かっこいいです!

DSCF5166.JPG     DSCF5167.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今からパーティですか?  いいですね! とても素敵ですよ。



 

2009年11月21日   煎茶教室

DSCF5157.JPG

特別なことはできませんが、皆さんの笑顔に魅かれて私たちも楽しみにお伺いしています。自然な環境、空気がおいしいと感じられ、季節の草木をあしらって時間の共有は、幸せな気持ちにさせていただいています。

 

DSCF5152.JPG         DSCF5159.JPG



 

2009年11月14日   出張着付け

P1000216.JPG結婚式の訪問着着付け、初下ろしの上品な色合いと柄は、私も好きです。

めったに着ない着物は、窮屈そのものでしょうね。でも、たまには背筋がピンとして良いものだと思いますよ。

H様、お電話ありがとうございました。

P1000217.JPG



 

2009年11月 7日   出張着付け

DSCF5096.JPG

  DSCF5091.JPG

 

 

 

                                             

 

 

 

 

出張着付けというより出張して頂きました。

すごく気さくで初めてお会いした方じゃないみたいでした。

                                愉快な笑いの渦に私!多少笑いすぎました。

ごめんなさい(ー:-)‼ でも、素敵なママとお嬢さんでした。m(^:^)m



 

2009年11月 4日   着付教室

DSCF5081.JPG

 

 

 

 

手作りフラワーをあしらって❀

 

 

 

 

 

DSCF5087.JPG

 

 

 

 

重ね襟を使って☆

 

 

 

 

 

DSCF5083.JPG

 

 

 

 

100円ショップフラワーを改造して独自性の花を・・・



 

2009年11月 4日   ブライダル

とても和やかでした。新郎様は、スタッフのお兄さん。100面相?みたいな。。。表情がまじめ。。。

カメラマンのMさんの指示通りににこにこ・・・フフフ

松森神社に参拝してS様、M様の DSCF5077.JPGお幸せを祈ります。

 

DSCF5071.JPG

                                                                                            龍馬?

DSCF5067.JPG   DSCF5078.JPG



 

2009年11月 2日   着付教室

DSCF5059.JPG DSCF5056.JPG

 

DSCF5057.JPG DSCF5058.JPG DSCF5061.JPG

ぞくぞく帯結びが出来上がっていきます・・・

楽に!

早く!

おしゃれに!

最高の思い出に!

 

DSCF5063.JPGDSCF5064.JPG



 

2009年11月 1日   ブライダル

                  スタッフメンバーと一緒にシャッターを

DSCF5054.JPG

DSCF5053.JPG DSCF5055.JPG

 

 

 

 

 

 

式までの待ち時間

DSCF5051.JPG

不思議なご縁もあるもので???スタッフの山崎さんの知人でした。

ご挨拶を交わしたら、あらまあ~~~

新郎とその妹さんは、幼稚園時代に一緒に遊ばせた仲、気持も入って和やかな雰囲気に包まれ、懐かしそうでした。

 



 

2009年11月 1日   その他

DSCF5045.JPG DSCF5042.JPG

目鼻立ちの整ったかわいいRちゃん?イエ?まだ決定ではありませんで・・・まだまだじっくり考えるそうです。そう、10月28日13:02 市民病院で産声を上げました。2400グラムだったそうです。

 

転勤族のご夫婦にとって待望の赤ちゃんは、この長崎で家族になりました。とても優しいママは、穏やかな口調で「どうなるんでしょう?」とニコニコ。

「周りの経験者に聞いたりして、自分ひとりで考え込まないことですよ。いつでも電話ちょうだい!」ってもう私なんかおばあちゃん気取りでした。

DSCF5046.JPG



 




↑ PAGE TOP